IBクルーブログ 日々奮闘するIBクルーの日常をご紹介!

5つ目の場所
はじめまして。この春入社いたしました、名古屋本社のH.Iです。

 

 私は今まで4つの場所に住んだ事があります。福島県で生まれ育ち、高校の途中から
北海道に引っ越し、大学入学を機に上京、一度同じ都内ですが引越しを行い、文字のごとく
住む場所を転々と変えてきました。
そして今、入社を機に5つ目の場所、名古屋に住み始めて2ヶ月が経とうとしています。

 
住む場所を変えるたびにに思うのは、どの場所も住んでみないと本質的には分からないということ。
何を当たり前な事を言っているのかと思うかもしれませんが、旅行で体験することと実際に暮らし始めて
体験する事は、似ているようでまるで違うなとよく思います。

例えば私は名古屋に来るまで知らなかった事が沢山あります。
岐阜県、三重県に車で1時間ほどで行けることも、京都や大阪へのアクセスもいいことも、
探すのに困らないほどコメダ珈琲の店舗が市内にあることも。

どれも住むまでは興味すら持っていなかったことですし、旅行で来ただけではあまり気にかけないと思います。
今まで名古屋と言えばひつまぶしと味噌カツが美味しいところというイメージしか持っていなかった
人間にとっては、毎日驚きの連続です。

 また、今まで住んでいた場所の常識が、どこでも通じるとは限らないという事も同時に感じています。
私が生まれ育った福島県郡山市は音楽活動が盛んで、市民の大体は郡山市民の歌を歌えるのですが、
北海道の札幌市に移り住んだときよく聴いていたのは札幌市民の歌ではなくソーラン節です。
地域によって様々な特色があって、面白いなと思います。


 知らなかった街の事を知っていくのは、本当に楽しいです。自分が何を知らなかったのか、どんなことに
興味を持つのかを含めて、何かを発見するたびにワクワクします。
入社してから数日間、それほど複雑でもない駅から会社までの道のりを迷うくらい方向感覚が危ういので、
克服するためにも外に出て、沢山の場所に行って、もっと住んでいく場所のことを積極的に
知っていこうと思います!

| カテゴリ : 営業 H.I |  |