IBクルーブログ 日々奮闘するIBクルーの日常をご紹介!

雨の話
首都圏本部のH.Iです。
梅雨入りが目前となり、暑さが厳しい季節に差し掛かろうとしていますね。
みなさま季節の変わり目に体調など崩されておりませんでしょうか。
 
私は暑さにほとほと弱く、夏場は汗が滝のように流れてきます。
外出が多い日には非常に困った体質です。
しかし暑さに弱い一方、体調を崩すことはほとんどありません。
今後も健康第一で頑張ってまいります。
 
さて、私が携わっているプロジェクトの公式サイトが5月25日に公開となりました。
環境写真や航空写真の撮影を
4月?5月にかけて行うことができたため、
ありがたいことに天候の良い日が続きました。
 
しかし、実際のご購入者のみなさまは天候関係なく
通勤先や、お子さまの保育園・幼稚園へ毎日のように通われなければなりません。
雨の日はバスを利用したり、商店街のアーケードを通って帰るなど...。


雨の日ならではの便利なルートがある物件も多くあります。
瞬間だけではなく、新たなの住まいでの生活を想像した時に
より物件の魅力が引き立つ広告をつくってまいりたいと
晴天の本日、切に思っております。
| カテゴリ : 営業 H.I |  |
神田明神に行ってまいりました。
首都圏本部のH・Iです。
新年明けまして、おめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
 
弊社首都圏本部は、毎年の仕事始めに
社員全員で神田明神へ参拝を行うのが恒例行事となっております。
今年は1月4日に行ってまいりました。
 
神田明神は商売繁盛の神様と言われているそうで、
去年と同様、法人の方々が多く参拝されていらっしゃいました。
私たちも、今年一年の健康と、
皆様のますますのご活躍、ご発展をお祈りしてまいりました。
 
今年も、少しでもクライアント様のお力になれる提案ができるよう
社員一同、力をあわせ奮闘してまいります。
どうぞ宜しくお願いいたします。
| カテゴリ : 営業 H.I |  |
給食は美味しい?まずい?
こんにちは。首都圏本部のIです。
つい最近、自宅の衣替えを行ったのですが、
途端に肌寒いと感じることが多くなりました。
秋支度をすると気持ちまで秋の装いになるものですね。
 
先日、神奈川県の二つの公立中学校で
給食の食べ残しが問題になっているというニュースを見ました。
生徒は給食を「おいしいとは言えない」「冷めている」と感じているとのことでした。
写真も見ましたが、結構な人数が大半を食べ残しているようでした。
美味しいものを食べるのが好きな私には、目を留めざるを得ない内容でした。
私は公立小・中学校を卒業したのですが、
学校内に給食室があり、毎日出来立ての大変おいしい給食をいただいていました。
しかし、同じ都道府県内でも行政区の財政状況によっては、
給食を外部の業者に委託しているところもあると聞いたことがあります。
件の学校は給食業者に調理・配達を委託しているそうです。
 
住まいを選ぶ際、地域ごとに異なる子育て支援の比較が非常に重要になって来ると
不動産広告の仕事に携わる中で感じています。
給食の美味しさというところも、個人的には非常に重要な観点になるのではないかと思いました。
担当物件のアピールポイントになるかどうか、意識的に調べていきたいと思います。
| カテゴリ : 営業 H.I |  |
夏の風物詩
こんにちは。
首都圏本部、営業部のH.Iです。
7月に入り、一年の折り返し地点となりました。
天気予報では早くも真夏並みの暑さと予報されておりますので
皆様も急な気温の変化で体調を崩されないよう、お気を付けくださいね。
 
首都圏本部では、6月上旬に代表を含めた社員一同で
日本橋三越本店屋上のビアガーデンにて暑気払いを行いました。
 
18時からのスタートだったため、まだ陽が完全には沈んでおらず
この時間帯に外で飲むビールは
休日の昼間にお酒をいただく感覚と少し似ていて
とても気持ちがいいなあと感じました。
 
インターブレインズはお酒が好きな社員が多いため、
非常に盛り上がる会となりました。
そして、代表を始めとする普段接点の少ない方々のお話を伺える機会としても
貴重な時間を過ごすことができたと思います!
 
営業部は移動などが多いため、夏は暑さでへとへとになりますが
来年のビアガーデンを楽しみに、今年の夏も元気に頑張ります!
| カテゴリ : 営業 H.I |  |
自己紹介

お世話になっております。
4月より首都圏本部に配属となりました、新入社員のIと申します。
初めてのブログ当番になりましたので、自己紹介になるような話題にしようと思います。

唐突ですが、私には47都道府県を旅行するという小さな目標があります。
東京生まれのため、日本全国の様々な所に行ってみたいと思い立ったことがきっかけです。


そこで、大学時代に「青春18きっぷ」というJRの普通・快速列車に自由に乗り降りできる切符を使い、
鈍行列車で国内旅行に挑戦しました。
学生で、飛行機や新幹線に何度も乗るような金銭的余裕がないため、
1日有効×5枚分を11,850円で購入できる18きっぷには大変助けられました。

大学2年の夏は鳥取・島根・広島・三重へ。
大学2年の冬は香川・徳島・高知へ。
大学3年の夏は富山・石川・福井・岐阜へ行きました。

山陰・山陽地方になると、東京を始発ででても、
到着が終電か手前になるため、とても時間のかかる旅です。
しかし、テレビやネットの映像・写真でしか目にすることのなかった観光地や
名所を実際に目にすると、それまでのものとは大きく違う印象を受けたり、
私の知らなかった日本の魅力を発見できて、とても意味のある旅ができたと思っています。

近畿地方は夜行バスで、北海道・沖縄・九州地方へは飛行機で行っているので、
今度の夏はねぶた祭りを見に青森へ行きたいと考えています。
オススメの観光地があれば是非教えてください。

 

| カテゴリ : 営業 H.I |  |