IBクルーブログ 日々奮闘するIBクルーの日常をご紹介!

はじめまして
首都圏営業Kです。
初のブログ担当です。
これからよろしくお願い致します。

6月に入社し、あっという間に6ヶ月が経ち、今年も残すところ数週間となりました。
めっきり寒くなりましたね。本当に寒い。。。
インフルエンザなどの感染症の流行る時期ですので、皆様お体ご自愛ください。

私は今、さいたま市北区の物件を担当しているのですが、「働くママ監修のモデルルーム」という企画で
働くママたちに家事、子育てでの不満や工夫していることなどをインタビューしてきました。
私も絶賛子育て中なため、共感できることがたくさんありました。

インタビューしたママたちの職場は、職場と同じ場所にキッズスペースがあるので、子どもと一緒に
出勤・帰宅でき、遊んでいる子どもの様子を見守りながら働くことができます。
食事も一緒にとり、おトイレもママが連れて行く環境です。

その様子を見て、最近子どもと過ごす時間が少し少ないことを改めて実感しました。
そんなことを感じたのもあって、娘の通っているピアノ教室の発表会で、娘と連弾してみることにしました。
帰宅後のばたばたしている中のわずかな時間ですが、ふたりで並んで練習する時間はとても有意義で楽しく
挑戦してみてよかったなと感じています。

今週末いよいよ本番です。
学生以来の人前での演奏、緊張しかありません。
「ママ大丈夫?」と娘にまで心配されていますが、残り数日猛特訓し、ふたりで気持ちよく演奏してきます。

今年は、仕事復帰、転職と慌ただしく過ぎてしまいましたが、来年は子どもとの時間、家族の時間、仕事の時間、
その時その時を大切に丁寧に過ごしていきたいと思います。

| カテゴリ : 営業 T.K |  |
上野という街
今、上野の分譲マンションの仕事を担当しております。
ここ数ヶ月は改めて上野という街を掘り下げて調べていました。
全国的に名前が知られている山手線のターミナル駅。
私も地方にいた子供の頃から知っていた街の名前です。

山手線の駅となっている街はいずれも、都心を代表する
大きな街がそろっており、それぞれに個性があります。

今回仕事で改めて上野を調べてみて、整理してみると、
上野という街は、山手線の名だたる街の中でも様々な顔を持ち、
その一つ一つがキャラ立ちしていて、抜群に面白い街だと思いました。

==============================
「大東京の大玄関」
→新幹線の終着駅が東京の今はそうでもないかもしれませんが、
昔は東日本エリアの各地域からの主要特急は上野が終着駅でした。
上京して初めて東京を実感する駅・街がこの街でした。

「下町大衆パワーの集中拠点」
→上野といえば『アメ横』。年末には1日50万人が訪れる商店街が有名。
浅草も近く、下町の温かみと大衆パワーを感じる街でもあります。

「文教と芸術の杜の街」
→上野と聞いて全く別の顔を浮かべる人も多いです。
それが文教&芸術という側面。上野公園一帯の美術館、博物館の数々、
そして東大や東京藝大も身近な一大アカデミックゾーンです。
==============================

どうでしょう、全然違う側面が同居し、その一つ一つが
山手線内のどこにもない特徴で、しかも突き抜けています。
話をふると、人によって全然違う話題が出てくる街、それが上野です。

さらに最近PARCOが来て、シネコンや様々なショップも出来て、
再開発で何だかオシャレにもなってきているみたいですよ。
| カテゴリ : 営業 T.H |  |