IBクルーブログ 日々奮闘するIBクルーの日常をご紹介!

刺激的な私の日常
こんにちは、名古屋本社のE.Sです。

 

我が家には6歳の娘と、2歳の息子がいるのですが、

めきめきとパワフルなやんちゃ坊主に成長している息子の姿に、

娘が同じくらいの年齢の時には感じなかったこと、

気づきもしなかったこと、驚くような出来事に、

日々見舞われています。

 

例えば、お買い物。

娘はもっと幼い頃も、手を繋げば付いてきてくれ、

ハンドルの付いた楽しい買い物カートに乗せればいつまでも遊んでいてくれましたが、

息子は違います。

手は振り払い、カートはベルトを外して脱出し、

見知らぬおじさまの手をとって宇宙語で話しかけて、ニコニコ。

バナナを抱えて走り抜けて警備員さんにつかまって、ニコニコ。

 

例えば、お家遊び。

娘はブロックなら積むこと、クレヨンなら描くことを、

できなくてもできないなりに一生懸命やろうとし、それを楽しんでいましたが、

息子は違います。

ブロックは家具という家具に投げつけ、放り投げ、ニコニコ。

クレヨンは、うーーん、色味が美味しそうなんでしょうか、

ハムハムと口にくわえてみては、ぺ!と吐き出す、を繰り返しては、ニコニコ。

 

とにかく愛想の良い息子は、常に楽しそうなのは何よりなのですが、

見知らぬ男の子に突然手を握られたおじさまも、警備員さんも、それはそれはオロオロされていましたし、

我が家のテレビの液晶は一部損傷、まるで星空のように黒い点がいくつも画面上に出たまま消えません。

 

そんな彼との毎日は、まるで異国の方と異文化交流をしているかのようで、

良い意味で、新鮮で斬新。

そして発見に満ちた日々を、いつも過ごしています。

 

そしてそんな宇宙人息子の姿を見ていると、

子どもが本能的に興味を示すもの、心を動かすもの、

逆に警戒するもの、遠ざけようとするものの傾向にも新たな発見があり、

今まで気づかなかった物事の良いところ、

逆に、もっとこうならいいのにな、と思うこともたくさんあり、

新しい価値に気付かされる、きっかけを与えてもらえたりもします。

 

大人になると、今まで生きてきた中での価値観や固定概念の中でしか

物事を考えられなくなることも多いかと思いますが、

こうやって私の価値観なんて関係なく、

どんどんと壁を壊して新しい世界を見せてくれる存在が居てくれることに、

感謝しなくてはな、と思います。

 

さて、明日は、どんなびっくり行動をしてくれるか、

今から、わくわくドキドキ受け止める準備をしようと思います。


| カテゴリ : 営業 E.S |  |
距離感の話
お世話になります、営業のKです。
最近泊まったホテルで、瞬間湯沸かし器を
利用しようと思って、洗面の蛇口から直接水を
入れようとすると蛇口と洗面ボウルの距離が短すぎて
湯沸し器が干渉し、苦労したことがありました。

マンションなどでも図面やパースでみるとエントランスホールで、
クランク導線で奥行きがあってよく見えるのですが、
日々の使い勝手からみるとストレートにアクセスできた方が
よかったりもします。

自転車置き場やゴミ置き場も、専有部に近すぎては困りますが、
かといって、遠すぎても使いづらいことになりかねないものの
一つだと思います。

実際に住んでみないとわからないことだらけながらも、
短期間でエンドユーザーが購入決断が必要なることを考えると、
早く、わかりやすくユーザーに物件の固有の良さやこだわりを
伝える私たちの仕事は非常に重要なんだろうと、ホテルの
瞬間湯沸かし器を見ながら実感しました。

私は、まずは嫁さんとの距離感を近づけていくところから始めようと
思います。かなり時間がかかりそうですが。。
| カテゴリ : 営業 K.K |  |
ゴールデンコース
最近はロックやジャズに加えオペラやクラシック、更に映画鑑賞に加え美術館巡りにハマっています。
年齢が増すにつれて趣味趣向も変化していくのかと感じる今日この頃です。
先週末もクラシックコンサートに行き満喫してきました。

さて今のエリアに住んで9年過ぎました。会社までは50分程度、往復で100分です。
通勤は近いほうが・・・という方には50分は長いかもしれません。
行きの満員電車は音楽鑑賞、帰りは読書で何とか100分を楽しんでいます。

ただイベントがない週末にはお気に入りの『ゴールデンコース』が近所にあります。

まず健康の為に水泳。どちらかというとストレス発散で心の健康の為でしょうか。
プールは屋内で温水なので1年中泳げます!だいたい午前中に行きます。
徒歩1分。¥400です。土曜日は子供無料です。

読書の為の「図書館」いつもとても多くの人達が集まっています。趣味が多い方なので重宝します。
徒歩2分。すべて無料。

夕方になると大好きなお風呂(都内の銭湯めぐりは趣味のひとつです)近所の銭湯へ。
ジャグジー、水風呂、サウナまで2時間弱楽しめます。
徒歩1分30秒。¥460(第2日曜日は親子で行くと無料、サウナは別途¥200)。

風呂入った後は、お気に入りの町中華。ビールはキンキンに冷えたジョッキで餃子、あんかけもやしそば、
担担麺などが非常に美味しく、食通芸能人なんかも来ます。月に2回は利用し、9年通う常連です。
徒歩2分30秒。約¥1300(ビール込み)。

確かに通勤は大変ですが父親の宿命という事として・・・

どの町にもある楽しみ方なのかもしれませんが、 すべて3分以内で費用も安く
自分のスタイルにあった週末を過ごせるのは非常に満足ですし、とても気に入ったエリアです。

| カテゴリ : 営業 M.M |  |
土地を旅する話
はじめまして。この春から入社しました、名古屋本社のKEです。
初めてのブログ当番となります。よろしくお願いします。

名古屋で過ごすのは今年で5年目となります。
私の出身は石川県の金沢市なのですが、大学で名古屋にでてきてから、すっかりこの地に
馴染んだなあと思います。
私が思う名古屋の良さの一つとして、土地の利便性があります。
思い立ったら大阪へ、東京へ、岐阜県へ、三重県へ・・・すぐに足を伸ばせる環境が整っており、
外に開けている土地だと思います。
大学時代は音楽フェスやUSJやディズニーなど、色々な場所に遊びに行けました。
私は名古屋で過ごしていく上で、その辺りがお気に入りです。

最近よく、仕事で訪れるのが三重県の津市です。実はこれまで津市には訪れる機会が無く、
訪れるたび、わくわくしています。
名古屋から距離は離れていますが、在来線一本で行くことが出来てしまいます。
津市の方々の関西のイントネーション、名物の餃子など、魅力を毎回感じています。
そしてなんと、津駅には、駅の入口にサーティーワンアイスクリームのお店が入っているのです!

土地の良さを知ることはとても楽しいです。
名古屋の良さだけではなく、これから仕事で、どんどん色々な土地の魅力を知ることが出来ると思います。
とても楽しみです。

| カテゴリ : 営業 K.E |  |
雨の話
首都圏本部のH.Iです。
梅雨入りが目前となり、暑さが厳しい季節に差し掛かろうとしていますね。
みなさま季節の変わり目に体調など崩されておりませんでしょうか。
 
私は暑さにほとほと弱く、夏場は汗が滝のように流れてきます。
外出が多い日には非常に困った体質です。
しかし暑さに弱い一方、体調を崩すことはほとんどありません。
今後も健康第一で頑張ってまいります。
 
さて、私が携わっているプロジェクトの公式サイトが5月25日に公開となりました。
環境写真や航空写真の撮影を
4月?5月にかけて行うことができたため、
ありがたいことに天候の良い日が続きました。
 
しかし、実際のご購入者のみなさまは天候関係なく
通勤先や、お子さまの保育園・幼稚園へ毎日のように通われなければなりません。
雨の日はバスを利用したり、商店街のアーケードを通って帰るなど...。


雨の日ならではの便利なルートがある物件も多くあります。
瞬間だけではなく、新たなの住まいでの生活を想像した時に
より物件の魅力が引き立つ広告をつくってまいりたいと
晴天の本日、切に思っております。
| カテゴリ : 営業 H.I |  |
空間設計の大切さ
首都圏本部のH・Nです。
 
最近、友人2人が副業で飲食店を始めようとしており、
会った時にお店のコンセプトや室内デザインについてよく話しをします。
 
ひとりは、「レトロ感があって親しみやすい空間」=「昔ながらの赤提灯」を考えており、
もうひとりは、「北欧の雰囲気を取り入れた空間」=「オシャレなカフェ」にしたいと考えており、
まだまだ意見はまとまりそうにありません。。
 
ただ、2人ともに共通している点は、
■水廻りはきれいに!特にトイレはキレイに!
■インスタ栄えできるポイントを各所に取り入れよう!  です。
 
水廻りの件は昔から広く言われている点ですが、
インスタ栄えという点は、この2年間くらいで考えられるようになった項目です。
(インスタ栄えで有名なのが「有名寿司屋のカウンターの一部にルイ・ヴィトンの柄を公式に取り入れている」というもの)
 
飲食店だけでなく、
私たちが仕事で多く取り扱うモデルルームやマンションギャラリーなどの空間にも、
SNS対応した上記のようなポイントを今後入れていかねばならないのかなと考えています。
 
ご来場された方を御持て成しする事は当然で、
更に「驚き」や「面白さ」を付与することで、物件の魅力やコンセプトの浸透が図りやすくなると思います。
 
今後の提案で積極的に活かしていきたいと思います。


| カテゴリ : 営業 H.N |  |
高槻市にて
こんにちは。

最近、担当案件の仕事で高槻市に行く機会が増えました。私は茨木に住んでいるのですが
普段生活していると、あまり行く機会がありませんでした。
今一度、生活者目線で街を知ろうと行ってみました。

まず土曜日に行って感じたことは、街のいたる所で赤い自転車が走っていることに気づきました。
調べてみると『レンタルサイクル』で、1日1台100円で借りられます。
私も会員登録し自転車でJRの北側と阪急の南側まで1周しました。
駅前には百貨店があり、阪急とJRの間の商店街は休日の夕方を愉しむ人たちで一杯です。
軒先のバルや居酒屋も盛況です。これならわざわざ梅田や京都に出なくても十分に事足ります。

2回目は平日の朝、通勤途中の会社員の動向調査で出向きました。
周辺には上場企業が点在し、駅からもそれほど遠くないので『レンタルサイクル』が威力を発揮しています。
更に通学途中の高校生が、かなり大挙して自転車を借りて行きます。
最寄駅から学校に行くため皆さん利用しています。

別の休日には、摂津峡へも足を運んでみました。
「大阪みどりの百選」にも選ばれただけあり、新緑のマイナスイオンが身体にしみます。
河原ではバーベキューをしている人たちで賑わっています。
ただ、来年から火気使用が禁止になるとのこと。残念です。

都会の良さと程好い田舎がミックスされた高槻市の魅力に触れ、ネタをたくさん仕入れられました。
その街を良く知ることで仕事に生かしていきます。

| カテゴリ : 営業 T.N |  |
5つ目の場所
はじめまして。この春入社いたしました、名古屋本社のH.Iです。

 

 私は今まで4つの場所に住んだ事があります。福島県で生まれ育ち、高校の途中から
北海道に引っ越し、大学入学を機に上京、一度同じ都内ですが引越しを行い、文字のごとく
住む場所を転々と変えてきました。
そして今、入社を機に5つ目の場所、名古屋に住み始めて2ヶ月が経とうとしています。

 
住む場所を変えるたびにに思うのは、どの場所も住んでみないと本質的には分からないということ。
何を当たり前な事を言っているのかと思うかもしれませんが、旅行で体験することと実際に暮らし始めて
体験する事は、似ているようでまるで違うなとよく思います。

例えば私は名古屋に来るまで知らなかった事が沢山あります。
岐阜県、三重県に車で1時間ほどで行けることも、京都や大阪へのアクセスもいいことも、
探すのに困らないほどコメダ珈琲の店舗が市内にあることも。

どれも住むまでは興味すら持っていなかったことですし、旅行で来ただけではあまり気にかけないと思います。
今まで名古屋と言えばひつまぶしと味噌カツが美味しいところというイメージしか持っていなかった
人間にとっては、毎日驚きの連続です。

 また、今まで住んでいた場所の常識が、どこでも通じるとは限らないという事も同時に感じています。
私が生まれ育った福島県郡山市は音楽活動が盛んで、市民の大体は郡山市民の歌を歌えるのですが、
北海道の札幌市に移り住んだときよく聴いていたのは札幌市民の歌ではなくソーラン節です。
地域によって様々な特色があって、面白いなと思います。


 知らなかった街の事を知っていくのは、本当に楽しいです。自分が何を知らなかったのか、どんなことに
興味を持つのかを含めて、何かを発見するたびにワクワクします。
入社してから数日間、それほど複雑でもない駅から会社までの道のりを迷うくらい方向感覚が危ういので、
克服するためにも外に出て、沢山の場所に行って、もっと住んでいく場所のことを積極的に
知っていこうと思います!

| カテゴリ : 営業 H.I |  |
岡崎の乙川
ここ最近、担当の仕事の関係で岡崎に行く事が多いです。

家康公生誕の街として知られ、三河を代表する都市、岡崎。
市内の中心部には乙川という川が流れていて、
以前からこの川縁の風景がとても気に入っています。

先日、撮影で久しぶりにこの川沿いを歩く機会がありました。
都市の中心部を流れる河川でありながら、
景観と調和し、美しい川沿いの風景を描くこの川は、
ただ歩いているだけで、穏やかで心地よい気分になります。

私がこの乙川の風景を初めて見たのは7、8年前のことです。
まだ東京のオフィスに在籍していた時に、岡崎の案件のプレゼンを
担当することとなり、出張して東京から岡崎市に向かいました。

そして、現地調査の途中でこの川の風景に出会ったのです。
この川のそばに当時のプレゼン案件の現地があり、気づくと、
必要以上の枚数の写真を(ほぼ趣味で)撮ってしまっていました。

この仕事は地元の不動産会社の案件でしたが、プレゼンでは
その会社の社長に直接プレゼンする機会があり、
「私は東京から来ましたが、この乙川の風景に一目ぼれしました」といい、
「初めて来た人でもこれほど虜にするこの風景こそが、この案件の価値だ
と伝えました。上手く伝わったかどうかは分かりませんが、
本気でそう思って伝えたのは事実です。


先日、乙川の川縁を歩きながら、そんなことを思い出していました。
行き交う家族連れや学生がとてもすがすがしい顔で楽しそうです。
こんな穏やかな風景が都心の中心にある都市、岡崎。
とってもいい街です。
| カテゴリ : 営業 T.H |  |
GW
皆様、どんなGWを過ごされたでしょうか。
今年は最大9連休の方もいれば、フル稼働の方とさまざまだと思います。
今年のGWは暑かったです。毎年暑くなる日が早まっている気がしますが、
夏に向けて体調管理に気をつけてください!

暑くなるこの時期、体調管理ということで、
私のGWスタートは皇居ランからスタートしました。
一周5キロ程度のようですが、平均20-30分くらいで走るのかな?と思います。
私はダメです。1時間以上かかりました。ランというかウォークですね。
ウォークというか、うろうろして寄り道、名所の説明看板をいちいち読むために立ち止まる。
これ、不動産の現地調査の癖ですね。
歴史やおもしろい情報が転がってないかアンテナを立てているつもりなのです。
まだまだ皇居の周りの知らないことが多いので、この癖は続くと思います。

いち早く、この癖から抜け出し、ウォークからも抜け出し、レベルアップし、
本来の皇居ランを楽しみたいと思います。
今年の夏は、皇居ランで日焼けして健康的な顔つきになる目標を設定します。
| カテゴリ : 営業 R.K |  |